メンズ

OEM請負で自社ブランド生産ラインを確保せよ

コスト削減に有利

メイク用品

事業展開を進めていく上で自社ブランドの商品を持つことは、大きな強みになります。化粧品OEM製造はこれをサポートしてくれるサービスであり、コスト削減をして自社製品を生み出すのに最適な方法です。

もっと見る

自社ブランドの確立

オフィス

自社ブランドを確立するのに役立つOEMの請負メーカーは、企画から大まかな設計で請け負ってくれます。融通の利くメーカーを選ぶには、専門性と対応力の面で比較をしてから選ぶようにしましょう。

もっと見る

リードタイムを考慮

美容品

海外コスメを取り扱うために輸入をするのであれば、化粧品輸入代行を利用するといいでしょう。面倒な手間を削減できることはもちろん、輸入にかかるリードタイムを削減することも可能です。

もっと見る

製造ラインを確保

会議

スーパーやコンビニなどの小売店でよく見かけるようになったPBブランドの商品は、ほとんどがOEM製造によって生まれたものです。ブランド名はそのスーパーやコンビニの名称を用いられてPB商品ですが、実際に製造しているのは別のメーカー。つまり、OEM請負を受けてから製造されているために、この商品達が数多く登場しているのです。
こうしたPB商品が目立つようになったのはつい最近のことですが、実際は製造しているメーカーオリジナルの商品もあります。しかし、PBがあることでさらに売上拡大ができることから、小売側と製造側が協力をし、こうした生産体制が敷かれているのです。

OEM請負は業種を問わず多くの業界で用いられており、自社ブランドの立ち上げに活用されています。業者任せにせず、自社で製造ラインを確保した方が良いと思われるかもしれません。もちろん、十分な時間と資本があれば、長い目で見ると自社で生産ラインを持った方がいいでしょう。しかし、すぐに需要が出て生産ラインを構築しないといけない状況になった時、対応できる企業の方が少ないでしょう。もたもたしているとその間に需要はなくなり、ビジネスチャンスを失います。そうならない為に、OEM請負を活用し生産ラインを確保した方が需要に対して商品の供給が追いつきます。それに、売上が安定化して生産ラインを自社で構築することができる目処ができれば、そこから新たに考えればいいわけです。ですから、タイミングを考え便利なサービスやシステムを上手に使いこなし、成功する事業を組み立てていきましょう。